地元再発見!!頑張る農家・農業施設を見学

秋冷快晴の下、11月5日(火)に生物環境工学科2年生食料生産コースとフラワーバイオコースの生徒19名が、終日かけて農家・農業施設を見学しました。午前中は、鹿足郡吉賀町の(株)よしかファーム、そしてすぐ近くの河口貴哉さんの農園を、午後は山口県周南市鹿野のあぐりハウス、最後に山口市徳佐の白松りんご園を見学しました。
 午前中はどちらも野菜生産の施設で、環境や食品の安全性に配慮された生産に心がけておられました。あぐりハウスでは地元わさび生産を支えておられること、白松りんご園では、採りたてのおいしさを実感できました。

 ミニトマトを栽培する (株)よしかファーム
地元再発見!!頑張る農家・農業施設を見学

 河口貴哉さんの農園のハウス内(小松菜)
地元再発見!!頑張る農家・農業施設を見学

 あぐりハウス ワサビウイルスフリー苗作出
地元再発見!!頑張る農家・農業施設を見学

 品種ふじの収穫真っ盛り 白松りんご園
地元再発見!!頑張る農家・農業施設を見学
中学生のみなさんへ 卒業生のみなさんへ 保護者のみなさんへ 翔陽生による”学校応援ブログ”SHOYO BLOG
イベントカレンダー