県内5校の農業高校生と先進農家との交流会in大田市

県内5校の農業高校生と先進農家との交流会in大田市
生物環境工学科の生徒5名と島根県内の農業系高等学校の生徒が、先進農家における生産や経営の状況の見学や、就農の契機や農業への思いなどの講話や意見交換を通して、農業に対する理解を深め、さまざまな方々との交流を深めました。
9月13日(木)に行われた交流会は、
①先進農家農場視察「指導農業士 堀先人氏、苗物:青年農業士 原田武敏氏、ブドウ:指導農業士 住田善一氏、(有)中山農場」
②講話「私の就農動機と農業への思い」
③意見交換
など、農業に関する多くの内容を見学・講話・意見交換しました。今回の交流会に参加した生徒は、「専業農家の方の話を直接聞くことができて、とても刺激になりました。」「農業の規模の大きさに驚いた。」「他の学校の生徒の農業に対する思いを感じることができた。」と参加した感想を話していました。
県内5校の農業高校生と先進農家との交流会in大田市
中学生のみなさんへ 卒業生のみなさんへ 保護者のみなさんへ 翔陽生による”学校応援ブログ”SHOYO BLOG
イベントカレンダー