【生物環境工学科】萩・石見空港の花壇植え替え

6月4日(木)の総合実習(草花)で、萩・石見空港内の花壇の植え替えを行いました。

植え替え場所は、2階のレストランから滑走路を見たときに見えるテラスでした。
昨年の秋に植えた花たちは草勢が乱れ、植え替えを待っているかのようでした。

まずはこれまでの花を抜き、あとは植え替えるだけ・・・と思っていたら、鉢の中の土がきれいにごっそり取れるくらいの根が張っていたため、想像以上に土は固く、ほぐすのにかなりの時間を費やしました。ほぐすだけで1時間以上かかりました・・・

土をほぐしたあとはこの日のメインイベント!生徒たちは日頃の授業の成果を発揮してくれました!
 

すべての植え替えを終え、掃除をして学校へ戻りました。萩・石見空港のレストランをご利用の際はぜひご覧ください。

学校へ戻ったあとも、使用器具の片づけや移動に使用したバスの掃除までしてこの日の実習を終えました。