ホームルーム活動の様子

本日の1限目に、1、3年生のホームルーム活動がありました。

3年生は、生徒指導部の石田先生と進路指導部の坂田先生に話をしていただきました。
進路指導部の話ではこれから始まる進路活動に対する心構えや、流れについて
話をしていただきました。

7月1日から求人票の受付も始まります。また、7月末からは三者面談も計画されます。
3年生の希望の進路に向かって、学校がひとつになって頑張っていきたいと思います。


1年生は、「キャリア・パスポート」を書きました。

キャリア・パスポートとは、学校・家庭・地域における学習や行事、地域交流
で学んだことを、「記録」・「記憶」としてファイルに綴じていくものです。
卒業までに様々な力を身につけてもらい、自分自身を見つめ振り返りながら
自分の役割を見つけてもらいたいと思っています。
これは全国の小中高校で始まり、学年や校種を持ち上がって活用していきます。

その後、生徒会の企画で「千羽鶴」を折りました!
今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、「高校総体」も中止になり、各部へ
の応援メッセージとして「千羽鶴」を全校生徒で折る計画を立てていました。
しかし、先月半ばまでの臨時休業のため制作することができず、今日になって
しまいました。
久しぶりに折る「鶴」に悪戦苦闘しながら、みんな一生懸命に折っていました。
約3000羽の千羽鶴で、ある「文字」を作る予定です。
完成が楽しみです。