ものづくりマイスターに溶接指導をしていただきました

7月24日(水)電子機械科2年生の生徒が、協同組合島根県鐵工会のものづくりマイスター杉原光弘先生にアーク溶接の技術指導をしていただきました。作業姿勢やすみ肉溶接など基本的な技術指導を中心に、マイスターの先生の高度な技にも触れることができました。生徒達にとって実習で学んでいることを発展させ、溶接技能を高める大変良い機会になりました。今後もこういった機会を増やしていき、より一層の技能向上を目指していきたいと思います。

ものづくりマイスターに溶接指導をしていただきました
ものづくりマイスターに溶接指導をしていただきました