電気工事現場の見学に行ってきました

   10月13日(火) 秋晴の中、島根県電業協会主催の本校電気科1年生を対象にした、島根県営住宅建設現場(浜田市浅井町)の見学に行ってきました。  
   ふだん見ることのできない8階建て鉄筋コンクリート製の建物です。現在7階の施工中ですので、上から順番に見ていくと配管から器具取り付けまで、電気工事の工程を順番に見ることのできる素晴らしい見学先でした。  
   生徒たちも、まだ習っていない専門用語は出てきましたが、しっかりと説明を聞き、初めて見る電気工事を興味深く見学していました。  
   将来、電気工事の仕事も進路候補の一つとして、電気工事士の資格取得に頑張りたいと感想を述べる生徒も多くいました。

仮説エレベータで7階へ
電線の多さにビックリ