萩・石見空港へトルコギキョウ装飾

 10月30日(金)に萩・石見空港へ、本校の課題研究の一環で生徒が栽培したトルコギキョウの鉢植えを装飾しました。(本校におけるトルコギキョウ栽培の概要についてはこちらをご覧ください。)
 昨年度に引き続き、今年度も生物環境工学科3年生草花専攻生の継続研究としてトルコギキョウの切り花栽培を行っています。今年度は、地域の方、県内外の方にもっともっとトルコギキョウを見て楽しんでいただくために、切り花だけでなく、鉢植えも同時に行いました。鉢に貼付したラベルも生徒がデザインしました。萩・石見空港には11月末までトルコギキョウが装飾される予定です。益田市の玄関口、萩・石見空港にお越しの際は、ぜひ2回の搭乗ロビーの窓辺および食堂内にご注目ください♪
00801