花蓮高級農業職業学校 が本校を訪問しました

 5月19日(火)、台湾の花蓮高級農業職業学校の生徒17名、教員2名の皆様が本校を訪問されました。花蓮高級農業職業学校は、本校前身の一つ、益田産業高校時代の平成6年に姉妹校となり、交流を重ねてきました。益田産業高校の閉校に伴い、学校間の姉妹校交流は終了していましたが、この度日本での研修旅行に合わせて15年ぶりに来校されたものです。
 全校の歓迎会では、本校の有志が石見神楽を実演しました。また、花蓮高級農業職業学校の生徒が歌を披露したり、一緒にダンスをしたり、楽しく交流することができました。

花蓮高級農業職業学校 が本校を訪問しました
花蓮高級農業職業学校 が本校を訪問しました
 午後からは、総合学科での体験実習として、うどん・寿司の調理と会食、生物環境工学科の体験実習として草花を用いた栞作りをしました。合間には生物環境工学科1年生の総合実習の見学もしました。生徒たちもめったにない、海外の高校生との交流を楽しみました。
花蓮高級農業職業学校 が本校を訪問しました
花蓮高級農業職業学校 が本校を訪問しました
花蓮高級農業職業学校 が本校を訪問しました
01141
中学生のみなさんへ 卒業生のみなさんへ 保護者のみなさんへ
イベントカレンダー