陸上競技部

陸上競技部

目標:インターハイ出場、全国高校駅伝出場

 陸上競技部は短距離、長距離、投てきの3つのパートで練習しています。400mトラ ックの陸上競技専用のグラウンド、投てき練習場があり、恵まれた練習環境の中で、 一生懸命に練習に取り組んでいます。

 練習はきついトレーニングもありますが、一人ひとりが声を出し合い励ましあうことで、苦しくなっても最後までやり遂げることができます。夏、冬、春の長期の休みの間には合宿があり、タイムを伸ばすだけではなく、自分を高めることができる絶好の機会です。部員同士の信頼関係もより強くなります。

  どのスポーツも一緒ですが、自分の立てた目標に向けて努力すれば、それだけ結果はついてきて達成感を味わうことができます。どんどん部活が楽しくなってきます。

  また、駅伝といったまさに団結力を問われる競技もあります。男子は42.195km を7人で、女子は21.0975kmを5人でたすきをつなぎます。前の走者の思いのつまったたすきを最終区ランナーまでつないでいきます。そのたすきをつけたアンカーのゴールは大変感動的なものです。

部員数  男子14名 女子3名 計17名
練習時間  月曜日~金曜日(放課後)15時50分 ~ 18時30分
 土曜日          8時00分 ~ 12時
 日曜日          練習休み(大会・遠征を除く)
練習場所  グラウンド
陸上競技部
陸上競技部
陸上競技部

活動報告

陸上競技部
02143

目標:インターハイ出場、全国高校駅伝出場

 陸上競技部は短距離、長距離、投てきの3つのパートで練習しています。400mトラ ックの陸上競技専用のグラウンド、投てき練習場があり、恵まれた練習環境の中で、 一生懸命に練習に取り組んでいます。

 練習はきついトレーニングもありますが、一人ひとりが声を出し合い励ましあうことで、苦しくなっても最後までやり遂げることができます。夏、冬、春の長期の休みの間には合宿があり、タイムを伸ばすだけではなく、自分を高めることができる絶好の機会です。部員同士の信頼関係もより強くなります。

  どのスポーツも一緒ですが、自分の立てた目標に向けて努力すれば、それだけ結果はついてきて達成感を味わうことができます。どんどん部活が楽しくなってきます。

  また、駅伝といったまさに団結力を問われる競技もあります。男子は42.195km を7人で、女子は21.0975kmを5人でたすきをつなぎます。前の走者の思いのつまったたすきを最終区ランナーまでつないでいきます。そのたすきをつけたアンカーのゴールは大変感動的なものです。

部員数  男子14名 女子3名 計17名
練習時間  月曜日~金曜日(放課後)15時50分 ~ 18時30分
 土曜日          8時00分 ~ 12時
 日曜日          練習休み(大会・遠征を除く)
練習場所  グラウンド
2143