生物環境工学科 花育活動を行いました。

 10月27日(月)に生物環境工学科 3年生 草花専攻生と高津小学校ボランティアハウスの児童との花育活動を行いました。
 この活動は生物環境工学科の「課題研究」という授業で行っており、草花と触れ合うことで子どもたちの情操面を育てたいという目的で昨年度から研究しています。生徒たちが主体となって計画・準備・実施をします。継続研究となる今年度は、計5回の花育活動を計画しました。最後の5回目となる花育活動では、本校の畑で高校生と小学生が一緒に育てた、草花(ヘリクリサム)とおもちゃカボチャを使ってハロウィン用の飾りを制作しました。
 真剣な表情で花の色、カボチャの形を観察し、考えながら作品作りをしている姿が印象的でした。児童たちの個性あふれるアイデアで様々な作品が出来上がりました。
 
   
   
生物環境工学科 花育活動を行いました。
生物環境工学科 花育活動を行いました。
生物環境工学科 花育活動を行いました。
生物環境工学科 花育活動を行いました。