校章・校歌

校章「玉木絵美氏作」、校歌「きみだけの道」

校章

校章・校歌

 益田翔陽高等学校設置にともない一般公募作品の中 から、玉木絵美氏作のデザインが校章として採用されました。

 外周の形状は、翔陽の「翔」の字をモチーフとし、 鳥が大空に羽ばたく形を表し、緑と光あふれる環境の もとで「伸び伸びと学ぶことができる学校」を願った ものです。

 校章の色「青」は益田市の自然豊かな環境のもと、 高い空、日本海、中国山地の山並み、高津川の青さを 表し、中央の「翔陽」と併せ、生徒たちがそれぞれの 道を探し、天翔る鳥のように、自由に自分の未来を描 くことを願っています。

校歌

※ 以下のボタン操作で校歌(合唱と独唱)を聴くことができます。
  但し、ボタンの表示や音源のダウンロードに少し時間がかかります。

 

合唱
独唱
校章・校歌
校章・校歌

作者の紹介とメ ッ セ ー ジ

 田渕 久美子 ( たぶち くみこ ) 加羽沢 美濃 ( かばさわ みの )

益田市生まれ、益田市出身の脚本家。
主な作品はNHK大河ドラマ『篤姫』、『江~姫たちの戦国~ 』他。
第11回橋田賞受賞(2003年)
第31回放送文化基金賞 テレビ作品賞(2005年)
益田市名誉市民受章(2009年)

 横須賀市生まれのピアニストであり作曲家。
「新題名のない音楽会」の司会をはじめ「紅白歌合戦」、「スタジオパーク」等のテレビ番組に出演。
作曲家として『チルソクの夏』、『四日間の奇蹟』等の映画音楽を手掛ける。
*※ 美々 杏里(みみ あんり)さんは校歌の「独唱」を歌っていただいた方です。
※ 美々 杏里(みみ あんり)さんは校歌の「独唱」を歌っていただいた方です。
03359