小野中学校さんへ出前授業に伺いました!

 今年度からの試みである、出前授業。益田翔陽高校のアピールも兼ね、中学校で授業をさせていただいています。
 今回は、総合学科に要請のあった保育の授業を小野中学校さんで行いました。

「赤ちゃんの世話をしよう」というタイトルで新生児人形をもちいながら、抱き方、ミルクのあげ方、おむつ交換などに挑戦してもらいました。
 この授業では、新生児人形を通じて赤ちゃんのお世話の仕方を学ぶだけでなく、赤ちゃんの特徴についての復習や、これまでの自分自身を振り返るきっかけにすることをねらいとしています。

小野中学校さんへ出前授業に伺いました!
小野中学校さんへ出前授業に伺いました!
↑ 本校の生徒が実演し、その後、中学生のサポート役をつとめました。
 

~中学生さんの感想~

  • おむつの換え方など知らなかったので、しっかり覚えておきたい。
  • 中学校ではなかなかやらない授業を受けられて、少し楽しかった。
  • 分からない所は教えてもらいながらできたので、やりやすかった。
  • 翔陽高校では色々なことをするんだなと思った。   

お呼びいただいた小野中学校さん、ありがとうございました!

01235