5月のさわやかな風の中、「地域とのふれあい事業」を行いました

5月16日(木)に、近隣の5つの幼稚園児・保育園児61名と本校生物環境工学科2年生と3年生71名が、農業クラブ役員の指導のもと、サツマイモの苗植えを行いました。今年はさわやかな晴天に恵まれ、元気よく1,080本の苗を最後まで植えることができました。その後の記念撮影も和やかな風景が見られました。
 次の日からは晴天続きで、イモ苗の活着まで農業クラブ役員の水やりが続きました。おかげで約10アールの畑はほぼ活着した模様です。秋が楽しみ、楽しみ・・・・。
5月のさわやかな風の中、「地域とのふれあい事業」を行いました
さあ、これからイモ苗植え!
5月のさわやかな風の中、「地域とのふれあい事業」を行いました
「そうそう、ここを掘って」
5月のさわやかな風の中、「地域とのふれあい事業」を行いました
「頑張って植えようね」
5月のさわやかな風の中、「地域とのふれあい事業」を行いました
「ねぇ、ねぇ、手伝って」
中学生のみなさんへ 卒業生のみなさんへ 保護者のみなさんへ 翔陽生による”学校応援ブログ”SHOYO BLOG
イベントカレンダー