よくある質問

入学まで・入試について

一日体験入学やオープンスクールなどに参加したいのですが、いつありますか?
本校では年2回、中学3年生対象の「一日体験入学」を行っています。
平成26年度は、6月14日(土)と9月20日(土)に行いました。
平成26年度から中学1~3年生の保護者の方を対象とした説明会も同日に開催しています。
中学校へ案内を送付していますので、詳しくは中学校もしくは本校教務部までお問い合わせください。
推薦入試制度について教えて下さい。
推薦は各学科定員(40名)の40%程度を募集定員とし、面接、作文、調査書などから総合的に判断します。(昨年度実績)
学習面や生活面において、中学校時代に身に付けておくべきことは何ですか?

高校での授業は、各学科に共通する教科(共通教科)と主として専門学科において開設される教科(専門教科)があります。

いずれも中学校での学習を基盤としてより発展させたものになりますので、まずは中学校の授業をしっかり受けて、高校の授業に取り組んでいくことができるように学習を深めておきましょう。

また、生活面では、高校卒業後に自律して社会に参加していくことを考え、学校生活の中で社会のルールやマナーを身につけていきます。 中学校においても規則正しい生活を送ることや清潔な身なり(頭髪・服装)、丁寧な言葉遣いが身につくように生活を送りましょう。

「電子機械科」ではどのようなことを学びますか?

新幹線、造船、自動車、家電製品など「ものづくり」で日本は先進国に仲間入りをしました。

電子機械科では、その「ものづくり」の基礎を勉強していきます。機械系科目では、エネルギーの使い方、金属材料の性質、製図方法などに関して、制御(電子)系科目では、オームの法則、トランジスターの働き、モータが回転する仕組みなどに関して学んでいきます。

「電気科」ではどのようなことを学びますか?

電気は、情報、通信、コンピュータ、エネルギーなど宇宙開発から日常生活にいたるまで、あらゆる分野に利用されています。

電気科では、これらに対応できる技術者の育成を目指して、電力、電気機器、電気工事、電子回路、通信、自動制御やコンピュータ技術について幅広い内容を学習しています。

3年生で電力技術コースとコンピュータ技術コースに分かれて学びます。

「生物環境工学科」ではどのようなことを学びますか?

食料生産(野菜・果樹)・バイオテクノロジー(バイオ・草花)・農業土木(土木・造園)に関する、基礎的な知識や技術を習得することにより、将来の地域農業及び関連産業技術者としての能力と態度を学びます。

2年生より食料生産コース、フラワーバイオコース、環境土木コースの3つのコースに分かれ、それぞれの分野について学習を深めていきます。

「総合学科」ではどのようなことを学びますか?

生活文化・福祉系列:
衣服・食事・住居を中心とした豊かな生活文化の創造について、また児童・高齢者・障害者の介護や福祉について理解を深め、より健康的な生活について総合的に学びます。

食品科学系列:
食品の加工・分析・流通に関する基礎的な知識や技術を習得し、食や食分野の向上について総合的に学びます。

入学年度、学校に納めるお金はどのくらいかかりますか?
入学時に納める入学金、教科書代、制服代等の他、年間を通じて授業料、諸会費が必要となります。
概ね35万円程度必要になりますが、そのうち授業料については保護者の所得が一定額未満であれば申請により免除となります。
奨学金の制度がありますか?

島根県育英会が行っている奨学金制度や、交通遺児育英会など各種制度があります。
詳しくは本校奨学金担当までお問い合わせください。
例)島根県育英会 : 月額18,000円(自宅)・23,000円(自宅外)を貸与
 
なお、島根県教育委員会 人権同和教育課(外部リンク)のページに
各種制度がまとめられていますので参考にして下さい。

また、平成26年度入学生より就学支援金の制度が始まりました。
詳しくは本校事務室までお問い合わせください。

一日体験入学やオープンスクール以外で、益田翔陽高校のことを知る機会には何がありますか?
本校では、市内の中学校を中心に出前授業へ出向いています。
専門高校ならではの実習などを通じて、中学生に興味関心をもってもらうようにしています。
その他、各中学校で開催される進路説明会でも本校の紹介をしています。

寮について

寮がありますか? 寮費はどのくらいですか?
本校には「誠之寮(せいしりょう)」という名前の寮が敷地内にあります。
入寮費は5,000円、月々の寮費は33,000円です。
詳しくは、「寮生活にLet's try」のページをご覧ください。
寮には何が備えてありますか?
各部屋にはエアコン、学習机、ベッド、収納棚などがあります。
共用設備としては、洗濯機、乾燥機、電子レンジ、冷蔵庫、テレビなどがあります。
詳しくは、「写真で見る寮生活と設備」のページをご覧ください。
食事メニューの例を教えてください。
寮での食事メニューは「食事のアルバム」をご覧ください。
実際に寮で出された食事を見ることができます。

学校生活について

朝は何時から始まりますか? 授業は何時までありますか?
朝は8:35から始まります。朝読書や朝礼などを行い、8:55から1時間目が始まります。
通常時程の場合、6時間目は15:35に終わり終礼となります。
一日何時間くらい授業がありますか? 何分授業ですか?
通常時程では1日6時間の授業を行います。50分授業です。
年間にどのくらいテストがありますか?
各学期ごとに中間テスト・期末テストが行われます。
その他、長期休業が終わった後は3教科(国数英)の課題テストがあります。
昼食はどうしていますか? 食堂などはありますか?
昼食は弁当を持参する生徒が多いです。
食堂はありませんが、購買でパンを購入することができます。
寮生は寮から弁当が届けられます。
補習授業などはありますか?
資格試験や3年生の就職・進学のため、放課後や長期休業中に補習授業を行っています。
どのような学校行事がありますか?

全学年を対象とした行事では、生徒総会や球技大会、体育祭、翔陽祭、ロードレース、課題研究発表会などがあります。

1年生は遠足や地元企業見学、2年生は県外企業見学やインターンシップもあります。
詳しくは、「学校行事」のページをご覧ください。"

携帯電話やスマートフォンは使用できますか?

本校では、携帯電話やスマートフォンの校内への持ち込みを認めていますが、登校後は電源を切ってカバンに入れておくことにしています。

使用については、放課後に校舎外でのみ認めています(生徒総会で決めた校則です)。
日中の連絡は学校に電話してもらうようにしましょう。

あわせてインターネットを利用(SNS、アプリなど)するときは、その危険性を十分理解したうえで使用し、自分や友達を守るようにしましょう。

アルバイトはできますか?
本校では学業および部活動に専念するため、アルバイトは原則認めていません。
ただし、家庭での経済状況等特別な理由があることに加え、学習状況や生活態度等を考慮して、長期休業中に限りアルバイトを認めることがあります。
詳しくは本校生徒指導部までお問い合わせください。
どんな部活動がありますか?
  • 運動部 : 陸上、野球、サッカー、テニス、ソフトテニス、弓道、柔道、バスケット、バレー、卓球

  • 文化部 : 写真、JRC、吹奏楽、美術、電気、工作、自然科学

  • 同好会 : 華道、茶道、書道、弦楽

活動内容については、「部活動紹介」のページをご覧ください。

学校に納めるお金は年間どのくらいかかりますか?
入学時に納める入学金、教科書代、制服代、授業料の他、PTA会費や生徒会費、実習費、視察研修積立金などが必要です。
概ね1年時に35万円、2年時に25万円、3年時に20万円程度となります。
ただし、保護者の所得が一定額未満であれば、申請により授業料が免除となります。

資格・卒業後の進路について

取得可能な資格には何がありますか?科によって異なりますか?

全学科対象の資格やそれぞれの科が対象の資格があります。
詳しくは「資格・検定情報」のページをご覧ください。

各科ごとの進路先はどのようなところがありますか?
卒業生は本校で学んだ知識や技術を元に、様々な進路先で活躍しています。 進路先については、「進路情報」のページをご覧ください。
進路模試などを受験することはできますか?
公務員模試や看護系模試など、希望者は受験することができます。
詳しくは本校進路指導部までお問い合わせください。