しまねふるさとフェア2017に参加しました。

しまねふるさとフェア2017に参加しました。
1月21日(土)に、生物環境工学科の生徒が広島市で開催された「しまねふるさとフェア2017」で販売実習を行いました。
 益田市のブースの一画をお借りし、翔陽のイチゴジャムやトマトジュース、ブドウジャムや合鴨米などを販売しました。参加した生徒は笑顔でチラシを配ったり、大きな声で呼び込みをするなど一生懸命商品のアピールをしていました。
 普段の校内での販売とは違いなかなか売るのが難しく、どのようにしたらお客さんが足を止めてくれるのか、どのような商品が売れるのかを考えながらの実習となり、とてもよい勉強になりました。
しまねふるさとフェア2017に参加しました。